氏名 清水 聖子(しみず せいこ)
職名 准教授
研究指導分野 日本語教育学
学位 お茶の水女子大学大学院人間文化研究科博士前期課程言語文化専攻日本語教育コース
研究業績 蘇位静「高校生の日本語学習者における協働的読解活動の参加過程―日本語能力差の有無を焦点として-」愛国学園大学人間文化研究紀要11号、2009年3月.
学会発表:
蘇位静・柳生崇志「ピア・リーディングにおける母語使用の効果(1)-教育実践的側面-」世界日本語教育大会、2010年7月.
柳生崇志・蘇位静「ピア・リーディングにおける母語使用の効果(2)-認知的側面-」世界日本語教育大会、2010年7月.
教育内容 主として「留学生特設科目」である「日本語ⅠA」、「日本語ⅡA」、「日本語ⅠB」、「日本語ⅡB」を担当。
そのほかに、「日本の言語文化Ⅱ」、「日本語演習Ⅰ」、「日本語演習Ⅱ」、「東洋文化論Ⅱ」、「人間文化演習」、「卒業演習」も受け持っている。
役割分担(役職) 2年次クラス担任代表
組織的連携(所属委員会) 学生委員会、留学生委員会、北総文化研究センター
学内クラブ活動顧問、等
所属学会等